Chateau Sociando-Malletシャトー・ソシアンド・マレ

実力はグラン・クリュのトップクラス並みと、多くの評論家も賞賛!長期熟成が生む、重厚感とまろやかさは価格以上の仕上がり。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / オー・メドック
造り手 シャトー・ソシアンド・マレ【Chateau Sociando-Mallet】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド
生産年 2017年 他ヴィンテージあり
醸造 発酵:ステンレスタンクで3週間 / 熟成:一部をオーク樽で18ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: bor0214

希望小売価格(税込):¥7,205

販売価格(税込):¥6,124

ポイント: 56 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ソシアンド・マレは、フランス本国のワイン愛好家から等級ワインと同等の評価を得る、高い実力を持ったシャトーで、以前は格付第5級の配下にある、クリュ・ブルジョア級のトップクラスに位置していました。

しかし、それ以上となる実力を持つゆえに、2013年に地位を返上。現在は無所属となっていますが、もし今後メドック格付の見直しがあれば、必ず3級以上に名を連ねると言われています。

ソシアンド・マレの名は、17世紀にシャトーを所有していたソシアンド氏と、19世紀半ばに土地を購入したマダム・マレ氏から受け継いでいます。

畑はサン・テステフに隣接するサン・スラン・ド・カドゥルヌ村に位置します。日照量が豊富な砂利の多い土壌で、水捌けが抜群に良い素晴らしテロワールが存在します。

シャトーは伝統的醸造法を守っていますが、一方で新樽の比率や熟成期間をその年のブドウの出来栄えにより変更するなど、細かな調整があり、どのヴィンテージにも安定感があります。

クラシカルなボルドースタイルがフランス国内で愛され続けており、毎年日本に入ってくる量は極僅か。コアなファンが多い造り手です。

【テイスティングコメント】
色合いは中程度のルビーカラー。やや明るさを感じるブラックチェリーの果実香に、土や甘い花のニュアンスが風景描写されているかのように、豊かな香りに表現されています。

トーストされたイーストの芳香も心地よく感じ、ほんのわずかな量でも口に含むと感じ取れる深い凝縮感。緻密でシルキーなタンニンがどっしりと構えています。

力強く華麗な飲み心地は最後まで一貫され、きめの細かい洗練されたスタイルです。フィニッシュに続く黒コショウのスパイシーさと木煙のノートは、まさにクラシカルといえる風味豊かなボルドースタイルです。

※ワイン・アドヴォケイト…85点
※ジェームス・サックリング…93点

※こちらはご注文頂きました後、輸入元からお取り寄せするお品です。在庫状況によってご用意できない場合がございますがご了承ください。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。