0
¥0

現在カート内に商品はございません。

セントラルヴァレー

47件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ
チリのセントラル・ヴァレーは、北のアコンカグアから南のマウレ川まで南北350kmにわたるワイン産地。19世紀からいち早くヨーロッパ品種の栽培が始まった首都サンティアゴ周辺のマイポ・ヴァレーを始め、カチャポアル・ヴァレー、コルチャグア・ヴァレー、クリコ・ヴァレー、マウレ・ヴァレーなど数多くの銘醸地が点在しています。白はセミヨンやシャルドネ、赤はカベルネ・ソーヴィニヨンから造られるワインが、国内随一の高品質ワインとして高い評価を得ています。葡萄畑はアンデス山脈と太平洋に挟まれた盆地にあり、豊富な日照量が作り出す完熟葡萄から高いボリューム感とコクのあるの味わいのワインが多く生み出されています。