Kloster Eberbach Rheingau Spatburgunder Q.b.A.クロスター・エーバーバッハ醸造所 ラインガウ シュペートブルグンダー Q.b.A.

900年の歴史を持つラインガウ銘醸ワイナリー!心地よい樽感としなやかなタンニンが魅力の辛口赤ワイン。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 ドイツ / ラインガウ / ヨハネスベルク
造り手 クロスター・エーバーバッハ醸造所【Staatsweinguter Kloster Eberbach】
品種 シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)100%
生産年 2017年
醸造 ステンレスタンク熟成8カ月
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ger0047

希望小売価格(税込):¥3,135

販売価格(税込):¥2,822

ポイント: 26 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

900年近い歴史を誇るラインガウ銘醸ワイナリーのシュペートブルグンダー!

綺麗なルビー色で、スミレやチェリー、赤い果実を連想させる、とてもエレガントでフルーティーな味わい。

古い大樽で熟成した樽香が心地よく、タンニンはしなやか。
引き締まった酸を感じ、上品な旨みを感じ取ることができます。

環境に配慮しながら、永続的に安心なブドウ作りができるサステーナブル農法により、高品質なワインに仕上がっています。

【クロスター・エーバーバッハ醸造所について】
クロスター・エーバーバッハ醸造所の歴史は深く、もとはシトー派の修道士によって設立された修道院(1135年)でしたが、のちに州立醸造所(1803年)となり、財団法人(1998年)となってからは、醸造所も完全に独立運営されています。

ワイン造りは900年以上も前から営まれ、その間一度も途切れることなく、何世紀にもわたり受け継がれています。

同醸造所は、総面積197ヘクタールを誇るドイツ最大規模のラインガウ銘醸畑で、「一つの醸造所が所有する自社畑」という意味を持っています。

所有する有名なオルツタイルラーゲ「シュタインベルク」24ヘクタールでは、ブルゴーニュのクロ・ド・ヴージョと同様の高い石の塀に囲まれた特別な区画で最高峰のピノ・ノワールを育て上げ、ブルゴーニュに匹敵する美しいワインを産み出しています。

クロスター・エーバーバッハは、「品質第一」をポリシーとし、クオリティへの情熱を欠かしません。

何世紀にも亘って受け継がれ、今も信頼を得ている醸造所です。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。