0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Kloster Eberbach Steinberger Riesling Erste Lage クロスター・エーバーバッハ醸造所 シュタインベルガー リースリング エアステ・ラーゲ

タイプ
白ワイン  甘口 
生産地
ドイツ ラインガウ ヨハネスベルク
造り手
クロスター・エーバーバッハ醸造所【Staatsweinguter Kloster Eberbach】
品種
リースリング100%
生産年
2017年
醸造
熟成:ステンレスタンク
度数
7.5%
容量
750ml
商品コード: ger0058
希望小売価格(税込):¥2,915
販売価格(税込) ¥2,620
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
白い花やライチ、グレープフルーツなど華やかな香りが広がる、アロマティックな甘口ワインです。

舌に豊富なミネラルを感じられ、ラインガウ・リースリングらしい引締まった酸と華やかな風味を存分に楽しむことができます。

透明感があり、後引くことのない甘味のバランスが取れた口当たりの良いリースリング。

ワインだけでもお楽しみ頂けますが、和食と合わせてもグッド。天ぷらやお刺身・煮物など、食卓を彩るお手伝いも致します。

※サステーナブル農法で造られたワインです

【クロスター・エーバーバッハ醸造所について】
クロスター・エーバーバッハ醸造所の歴史は深く、もとはシトー派の修道士によって設立された修道院(1135年)でしたが、のちに州立醸造所(1803年)となり、財団法人(1998年)となってからは、醸造所も完全に独立運営されています。

ワイン造りは900年以上も前から営まれ、その間一度も途切れることなく、何世紀にもわたり受け継がれています。

同醸造所は、総面積197ヘクタールを誇るドイツ最大規模のラインガウ銘醸畑で、「一つの醸造所が所有する自社畑」という意味を持っています。

所有する有名なオルツタイルラーゲ「シュタインベルク」24ヘクタールでは、ブルゴーニュのクロ・ド・ヴージョと同様の高い石の塀に囲まれた特別な区画で最高峰のピノ・ノワールを育て上げ、ブルゴーニュに匹敵する美しいワインを産み出しています。

クロスター・エーバーバッハは、「品質第一」をポリシーとし、クオリティへの情熱を欠かしません。

何世紀にも亘って受け継がれ、今も信頼を得ている醸造所です。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):