0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Pedro Parra y Familia Pencopolitano ペドロ・パッラ・イ・ファミリア ペンコポリターノ

タイプ
赤ワイン  辛口  フルボディ 
生産地
チリ 南部地方 
造り手
ペドロ・パッラ・イ・ファミリア【Pedro Parra y Familia】
品種
サンソー67%、パイス33%
生産年
2017年
醸造
発酵:ステンレスタンク発酵 / 熟成:一部フードレとオーク樽(大樽)で12ヶ月間
度数
14.0%
容量
750ml
商品コード: chi0097
希望小売価格(税込):¥3,135
販売価格(税込) ¥2,822
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
新鮮味溢れる摘みたてのレッドベリーやレッドチェリー、リコリスのフレッシュなアロマ。

雑味を感じさせない透明感のある果実の液体が、非常に心地よく喉を流れていきます。舌に残る花崗岩由来の強いミネラルも心地よく、凝縮感がある味わいです。

ビオディナミ・ビオロジック農法で育てられたブドウを使用して造られる1本。エレガントな自然派ワインに仕上がっています。

【ペドロ・パッラ・イ・ファミリアについて】
チリワインの代表格であるクロ・デ・フのワイン造りに参入し、一躍ワインファンから注目を浴びたテロワールのスペシャリスト、ペドロ・パッラ氏。そんな彼が満を持して立ち上げた至極のワイナリーです。

ペドロ・パッラ氏はパリ国立農業研究所で博士号を取得しており、地質学、地表学、土壌の権威ある専門家としても知られています。

15年もの長い間ワインコンサルティング業に徹する中、いつしか家族と共にブドウを育てていきたいという夢を抱き、選んだ土地が、チリ南部ビオ・ビオ、イタタ、カウケネスヴァレー沿岸部。

まだ古木が多く残るこの冷涼な土地に、最高のエレガンスを表現できるワインを造りだすことを見出しました。ワインは、自然派でありながらクリーンな味わい。濃厚なミネラル感が見事に表現されています。

この場所はイタリアの銘醸地バローロの環境にも非常に似ていると言われいます。「いつか世界最高の銘醸地と肩を並べたい...」この言葉が目標から確信に変わると言い切る、地質学者お墨付きの土地。

最高の可能性を秘めたワインの造り手です。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):