Chateau Grand-Puy Lacosteシャトー・グラン・ピュイ・ラコスト 2016

高い質を持った豊かな香りとコク。力強くスケールの大きさを感じる、クラッシックなボルドーワイン。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / ポイヤック
造り手 シャトー・グラン・ピュイ・ラコスト【Chateau Grand-Puy Lacoste】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フラン
生産年 2016年
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: mei0261

希望小売価格(税込):¥18,260

販売価格(税込):¥14,608

ポイント: 133 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

メドック格付第5級のシャトー・グラン・ピュイ・ラコスト。高いパフォーマンス力に定評があり、高騰するボルドー格付けワインの中では、高品質ながら比較的お値打ち価格で楽しめます。

ポイヤックの中でも群を抜いて古い歴史を持つシャトー。起源は16世紀まで遡ります。

現在の正式なシャトー名になったのは18世紀の事で、当時所有していたサー・ギロン氏の娘がフランソワ・ラコスト氏と結婚してからです。古いヴィンテージにはギロン氏の名前がエチケットに記されています。

1932年にはボルドー一の美食家と言われていたレイモン・デュパン氏がオーナーになり、その後はデュパン氏が信頼を寄せていたシャトー・デュクリュ・ボーカイユのジャン・ウジェーヌ・ボリー氏に売却。

現在は両氏とも故人となってしまいましたが、ジャンの意志を引き継いだ息子のフランソワ・グザヴィエ・ボリー氏が当主を務めています。

場所はジロンド川よりやや内陸に位置。ポイヤック村の南側で一番高い丘(=グラン・ピュイ)に位置します。敷地の中央部には余分な水をためる貯水池もある程、水捌けの良さが保証されている土壌。

晩熟のカベルネ・ソーヴィニヨン種栽培によく適合しており、90haの内およそ7割以上の面積を占めています。

近年は環境にも重点がおかれ人工由来の薬品使用は20年前から半減。殺虫剤は一切使用せず、ブドウ樹の害虫被害は自然由来のもので対処しています。

ボリー家が引き継いだ後のシャトーは、老朽化した醸造所の改装や、新しいステンレスタンクの導入などワインの品質向上のために、多額の資金が投資され、1990年代頃から品質に急成長が見られました。

畑、醸造施設共に細部にまでに丁寧な管理が行き届いており、近年のヴィンテージはどれも大変安定したクオリティーを誇っています。

全ての情熱をワイン造りに捧げるこのシャトーは、とても勤勉と言われており、ポイヤック・ワインの歴史そのものを象徴する、まさにクラシカルな正統派ボルドーの味わいの表現者です。

【テイスティングコメント】
エネルギッシュなダークベリーやブラックチェリー、梅やスミレのような新鮮でやや甘い風味をベースに、ミントやスパイス、メントールシガーのすっとしたニュアンスもあります。

中程度の酸味があり、細やかながら厚みを持ったタンニンとのバランスが非常に良いです。全体的には丸い雰囲気だが、同時に深みとシャープさが兼ね備わった中庸な味わいです。

大柄で耐久力があり、クレーム・ド・カシスのようなリキュール感。濃厚で豊かな味わいがもたらす力強さは、昔から変わらないポイヤックのクラッシックなスタイルが厳粛に体現されています。

【格付け】メドック第5級

※ワイン・スペクテーター 91-94点
※ワイン・アドヴォケイト 94-96点


※こちらはご注文頂きました後、輸入元からお取り寄せするお品です。在庫状況によってご用意できない場合がございますがご了承ください。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。