Albert Morot Beaune 1er Cru Grevesアルベール・モロ ボーヌ プルミエ・クリュ グレーヴ

ボーヌ最大の1級畑『グレーヴ』から年間2樽のみ造られる希少なピノ。味わいに立体感があり優雅な雰囲気!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムフルボディ
生産地 フランス / ブルゴーニュ / ボーヌ
造り手 アルベール・モロ【Albert Morot】
品種 ピノ・ノワール100%
生産年 2014年
醸造 発酵:天然酵母で20日間、自発的にマロラクティック発酵 熟成:14か月間、無濾過
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

クール便※夏季限定でクール便を必ずご選択ください。

商品コード: fow0670

希望小売価格(税込):¥7,810

販売価格(税込):¥7,029

ポイント: 64 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

グレーヴは、ボーヌの中で最も世界的知名度の高い1級畑です。斜面中央の急傾斜に畑がありボーヌ最大の面積を誇ります。

その内、アルベール・モロは0.12haの畑を所有しており、造られるワインは年間わずか2樽分のみ。モロのボーヌシリーズの中では最も希少価値の高いワインです。

木苺やブルーベリー、クレーム・ド・カシスのような目の詰まった濃密な香りが広がります。林床やスモーキーなニュアンスも持ち合わせ、時折クローヴやナツメグなど樽由来の豊かな芳香と重なり合います。

洗練された滑らかなタンニンはビロードのように滑らかで、ゆったりとした質感を奏でています。味わいには立体感があり、骨組の整ったストラクチャーにより見事な存在感を示しています。

長期熟成にも向いており、優雅で魅惑的な雰囲気漂う素晴らしい赤ワインです。

【アルベール・モロについて】
アルベール・モロはボーヌに本拠地を置き、1890年に始動したドメーヌです。当初はワインのネゴシアン業も兼業していましたが、1980年から自家畑の元詰めスタイル1本に絞っています。

現在は初代アルベール・モロ氏の娘の甥にあたる、ジョフロワ・ショパン・ド・ジャンヴリ氏に経営が引き継がれています。

8haの1級畑のみを所有しており、サヴィニー・レ・ボーヌに1ヶ所、そして残る8ヶ所はボーヌに点在しています。畑は2011年から完全にビオロジック(有機)栽培を実施。

かつては長期熟成後に飲み頃を迎えるワインスタイルを特徴としていましたが、ジョフロワの介入後は、洗練された果実味が表現された、早くから楽しめるスタイルのワインへと変化しています。

ボーヌのアぺラシオンを知り尽くしており、ボーヌを語る上で欠かせない造り手です。

関連カテゴリ

産地で選ぶ
ヨーロッパ各国のワイン
主要品種で選ぶ
赤ワイン品種(黒ブドウ)
主要品種で選ぶ
赤ワイン品種(黒ブドウ)ピノ・ノワール
価格で選ぶ
5,000円〜9,999円
タイプで選ぶ
赤ワイン
産地で選ぶ
ヨーロッパ各国のワインフランスワイン
産地で選ぶ
ヨーロッパ各国のワインフランスワインブルゴーニュ
こだわりで選ぶ
自然派ワイン
タイプで選ぶ
赤ワインミディアムフルボディ赤ワイン
産地で選ぶ
ヨーロッパ各国のワインフランスワインブルゴーニュコート・ド・ボーヌ地区(ブルゴーニュ)
産地で選ぶ
ヨーロッパ各国のワインフランスワインブルゴーニュコート・ド・ボーヌ地区(ブルゴーニュ)ボーヌ
こだわりで選ぶ
自然派ワイン自然派・赤ワイン
産地で選ぶ
ヨーロッパ各国のワインフランスワインブルゴーニュコート・ド・ボーヌ地区(ブルゴーニュ)コート・ド・ボーヌ地区の赤ワイン
産地で選ぶ
ヨーロッパ各国のワインフランスワインブルゴーニュブルゴーニュ産赤ワイン
こだわりで選ぶ
自然派ワインフランスの自然派ワイン
こだわりで選ぶ
自然派ワインフランスの自然派ワインフランスの自然派赤ワイン
主要品種で選ぶ
赤ワイン品種(黒ブドウ)ピノ・ノワールブルゴーニュ産のピノ・ノワール
産地で選ぶ
ヨーロッパ各国のワインフランスワインブルゴーニュブルゴーニュ 格付け1級畑のワイン
主要品種で選ぶ
赤ワイン品種(黒ブドウ)ピノ・ノワールブルゴーニュ産のピノ・ノワールブルゴーニュ 格付け1級畑のワイン

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。