新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Pavillon Rouge du Chateau Margaux 2016パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー

最も優雅で女性的な「ボルドーの女王Chマルゴー」のセカンド。世界中で数々の称賛を獲得する、新時代のグレート・ヴィンテージ!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / マルゴー
造り手 シャトー・マルゴー【Chateau Margaux】
生産年 2018年 他ヴィンテージあり
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: mei0343

販売価格(税込):¥32,340

ポイント: 294 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

5大シャトーの中で、最も高貴でエレガントなワインとして君臨するシャトー・マルゴー。力強くもしなやかなタンニンと複雑で華やかなアロマ、しっかりしたボディと繊細さを併せ持つ、女王の名にふさわしい偉大なワインです。

こちらはそのシャトー・マルゴーのクオリティを継承し、妥協せずに造り上げられるセカンドラベル「パヴィヨン・ルージュ・デュ・シャトー・マルゴー」。

シャトー・マルゴーに比べメルローの比率がやや高く、柔らかくふくよかな印象。熟したブラックベリーやカシスの黒系果実の香りに、薔薇やタバコ、スパイスのニュアンスも。なめらかでシルキーなタンニンが溶け込み、魅惑的な長い余韻に包まれます。

セカンドラベルとはいえその品質は秀逸であり別格。シャトー・マルゴーの精神を感じさせる高貴な味わいを是非ご堪能ください。

≪受賞歴≫
※ジェームズ・サックリング 95点
※ワイン・エンスージアスト誌 94点
※ワイン・アドヴォケイト誌 93点+
※ワイン・スペクテーター誌 93点
※ジェブ・ダナック 93点
※デキャンター誌 92点
※ヴィノス(アントニオ・ガローニ氏) 92点
※ヴィノス(ニール・マーティン氏) 92点

【テイスティングコメント】
シャトー・マルゴーの2018年ヴィンテージは、著名評論家や評論誌から3つの100点評価を獲得した、近年稀に見るグレートヴィンテージです。

当然パヴィヨン・ルージュの2018年も偉大で特別な年!こちらのヴィンテージを見逃す手はありません!長期熟成も可能な1本を、この機会にコレクションに加えてみてはいかがでしょうか?

≪受賞歴≫
※ワイン・アドヴォケイト 93点(2018ヴィンテージ)
※ジェームス・サックリング 95点(2018ヴィンテージ)

【シャトー・マルゴーについて】
16世紀頃、葡萄栽培を開始。1572年から1582年の10年間をかけて、ピエール・ドゥ・レストナック氏が設備と葡萄畑を再構築。17世紀末には、265haの土地を所有しており、現在と同じくその1/3である80ha強で葡萄栽培が行われていました。

その後、シャトー・マルゴーの名声は徐々に高まっていきます。18世紀には、在仏米国大使トーマス・ジェファーソン氏がシャトー・マルゴーを『最高級のワイン』と大絶賛。しかし、1789年フランス革命が起こるとともに、革命家たちによってシャトーの全てが国家財産としてオークションで売却され、荒廃しました。

その後、シャトーの所有者は転々としますが、そのような中でも1855年の有名なメドック格付け時には1級に選出。当時、2級のシャトーの2倍の値段で取引されていた、と言われています。

19世紀の様々な疫病、戦争の時代が過ぎ、1950年にジネステ一族が買収しますが、作柄の厳しい年や不況の時代が続き、1977年に売却。それを現在の所有者であるギリシャの実業家、メンツェロプロス一族が購入し、惜しみない投資の下、排水、植え替え等の大掛かりな再構築が行われ、見事シャトーは甦りました。現在は、シャトーを購入した当時のメンツェロプロス氏の娘である、コリーヌ・メンツェロプロス氏が経営を担っています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。