Pastourelle de Clerc Milon 2015パストゥレル・ド・クレール・ミロン 2015

5級CHクレールミロンのセカンド。カシス、コーヒー、バニラの香り漂う、素晴らしく芳醇なワイン。銘醸ポイヤックの個性が光る。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / ポイヤック
造り手 シャトー・クレール・ミロン【Chateau Clerc Milon】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン48%、メルロー42%、カベルネ・フラン10%
生産年 2015年
醸造 熟成:フレンチオーク樽で12ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: mei0351

希望小売価格(税込):¥8,250

販売価格(税込):¥7,013

ポイント: 64 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

メドック格付け5級のシャトー・クレール・ミロンが、2009年から造り始めたセカンドワイン。

ワイン名「パストゥレイユ」とは、女羊飼いのロマンスを詠う抒情詩(じょじょうし=作者の感情や情緒を表現した詩)です。ラベルには、その語源となる騎士と女羊飼いのロマンティックな出会いを連想させる、伝統の踊りが描かれています。

ファーストにも描かれているこの紋章は、当主フィリップ氏の娘フィリピーヌ・ド・ロスチャイルド男爵夫人が、演劇を愛する想いからクレール・ミロンの紋章としました。シャトー・ムートン・ロートシルトのワイン美術館に所蔵されているロシアの女帝エカチェリーナ2世の金、エナメル、真珠で造られたミニチュアをモチーフとしています。

シャトー・クレール・ミロンは1970年、メドック格付け1級シャトー・ムートンのオーナー、バロン・フィリップ・ドロスチャイルド男爵が買収。以来様々な技術改良と、新しい醸造所の建設が行われ、飛躍的に品質が向上しました。畑はボルドーワインの頂点に君臨する、ムートンとラフィットの間、という絶好の場所にあります。

【テイスティングコメント】
2015年のポイヤックは、初夏は雨が少なく水分不足に悩まされました。しかし秋になると一転、ボルドー特有の秋雨が長期間にわたり降った為、恵みの雨となって健全な葡萄を収穫することがでました。その出来栄えは、優良年2005年に匹敵する素晴らしい年と言われています。ボルドーワイン愛好家の方には見逃せないヴィンテージとなっています。

ブラックチェリーやクレーム・ド・カシスの鮮やかな黒果実のアロマ、バニラやコーヒー豆の香りも漂います。凝縮した果実味と芳醇な味わい。タンニンはこの上なく滑らか。ポイヤックらしい、濃厚かつ気品ある個性をご堪能いただけます。

≪受賞歴≫
※ワイン・スぺクテーター 90点(2015ヴィンテージ)
※ワイン・アドヴォケイト 90点(2015ヴィンテージ)
※ジェームス・サックリング 93点(2015ヴィンテージ)

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。