新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Jean Jacques Morel AC Puligny Montrachetジャン・ジャック・モレル ピュリニー・モンラッシェ

骨格のしっかりとしたミネラル感、ふくよかな果実味と上品な酸。いつまでも飲んでいたい…そんな、うまくて仕方がない1本。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 フランス / ブルゴーニュ / ピュリニー・モンラッシェ
造り手 ジャン・ジャック・モレル【Jean Jacques Morel】
品種 シャルドネ100%
生産年 2018年
醸造 発酵:自然酵母で2ヶ月間 / 熟成:古樽で13ヶ月間、SO2は瓶詰め前に20 mg/L、ノンフィルター
容量 750ml
栽培方法 ビオロジック
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

クール便※夏季限定でクール便を必ずご選択ください。

商品コード: fow0973

販売価格(税込):¥11,935

ポイント: 109 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

モレルのトップ・キュヴェであるこのワイン。いつまでも飲んでいたい…そんな、うまくて仕方がない1本。

2018年は早熟だったため、酸を残すためにドメーヌ史上最速のタイミングで収穫をしています。この年は、開花が早く房の数は多かったにもかかわらず、房の大きさはコンパクトになってしまいました。

アルコール度数は13.5%とボリューム感はあるものの、ミネラル感がしっかりとあり、上品な仕上がりになっています。白い花の優しい香りとブリオッシュのような甘い香りが漂います。

甘みさえ感じられるふっくらとした果実感と繊細な酸が相まって、口中に幸せ感があふれてくるのが分かります。塩気を感じるミネラル感が余韻をきゅっと引き締めます。

口にするたび、「お、おいし~」が漏れてしまう逸品。ピュアな果実感と繊細な酸、そして骨格のしっかりとしたミネラル感のバランスがとにかく良く、いつまでも飲み続けていたい…そう思わせてくれる、至極の1本です。

※開けたては、若干ガスが残っていることがあります。その際にはデカンタージュをお勧めいたします。

【ジャン・ジャック・モレルについて】
ピュリニー・モンラッシェとサシャーニュ・モンラッシェに挟まれたガメイ村の手前にワイナリーを構える生産者。2.5haをオーナーであるジャン・ジャック・モレルが 1 人で管理していました。

モレルは教職に就いていましたが、1992年の退職を機に醸造学校に通いながら、ドメーヌ・ルー・ペール・エ・フィスで 3 年間、卒業後ピュイィ・フュイッセのシャトー・デ・ロンテで 4 年間働き、1999年、サン・トーバンとピュリニー・モンラッシェに自社畑を購入。資金に余裕がなかったため、オリヴィエ・ルフレーヴとピエール・イヴ・コラン・モレに葡萄を売って生計を立てていました。

毎年、モレルの葡萄は両ネゴシアンにひいきにされたことに自信をつけ、自身で醸造所を設立します。現在は、ピエール・イヴ・コラン・モレのみに葡萄を供給していました。

認証は取っていませんがビオロジック農法にこだわり、除草剤、殺虫剤は一切不使用。ボルドー液も最小限に抑え、ミルデュー(ベト病)、オイディオム(うどん粉病)対策には塩水を使用というこだわり様でした。

醸造に使う器具も、手動のポンプなど古い道具にこだわっています。「古い道具を使ってみて、あらためて昔の人はワインにやさしい負担のない仕事をしていたことが分かり、おもしろい。・・・でも全て手動は疲れるけどね」と語っています。

畑においても常に「観察すること」を重視しています。畑に生える雑草などを観察することにより、葡萄の病気や土壌の状態を感じることができるとか。

残念ながら、彼は2019年ビンテージをもってドメーヌを閉めてしまいました。完熟した葡萄だけを頼りにごまかしのない実直な醸造をしてきた生産者。華々しさはありませんが、筋の通ったワイン造りは彼の人となりそのものと言えます。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。