新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Jean et Sebastien Dauvissat Chablis Saint-Pierreジャン・エ・セバスチャン・ドーヴィサ シャブリ サン・ピエール

ステンレスタンクで発酵させたシンプルなシャブリ。火打石を想わせるミネラルな味わいが塩の焼き鳥やお鍋にベストマッチ!!

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 フランス / ブルゴーニュ / シャブリ
造り手 ジャン・エ・セバスチャン・ドーヴィサ【Jean et Sebastien Dauvissat】
品種 シャルドネ100%
生産年 2019年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:ステンレスタンク
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: fow1171

希望小売価格(税込):¥3,630

販売価格(税込):¥3,267

ポイント: 30 Pt

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

商品詳細

ステンレスタンクで発酵させたシンプルなシャブリです。緑のエッジが残るレモンイエローの色調。パイナップや、レモン、ライムの爽やかな香りに、火打石を想わせるミネラリーな香りも感じます。ピュアな酸味とミネラルが骨格を形成し、軽やかで繊細な飲み心地です。

ステンレスタンクで仕込んだミネラリーでシンプルなシャブリは、お寿司や天ぷら、塩味の焼き鳥やお鍋など和食全般にベストマッチします。

近年の温暖化で、シャブリは以前のような口をすぼめるような酸っぱいワインというイメージはなくなり、黄色い果実を感じられるニュースタイルのシャブリに変わってきています。以前は寒すぎてブドウが熟さず苦労していた産地が、今いいワインを造り出す産地として嬉しい結果を出してきています。

※こちらの商品は酸化防止剤の少ないデリケートなワインな為、夏季の間はクール便での配送とさせていただいております。

【ジャン・エ・セバスチャン・ドーヴィサについて】
ドーヴィサと聞けばヴァンサン・ドーヴィサを思い浮かべる人がほとんどではないでしょうか。しかし忘れてはならないのがセバスチャン・ドーヴィサ!

ヴァンサンとセバスチャンの先代、ルネとジャンが従兄弟同士という間柄ですが、造るワインのスタイルは異なります。

ヴァンサン・ドーヴィサが樽を使用して醸造させるのに対して、セバスチャン・ドーヴィサは基本的にステンレスタンクで醸造をしてシンプルなシャブリを造ります。樽を使うのはプルミエ・クリュ「ヴァイヨン」の一部と「ヴァイヨン・ヴィエイユ・ヴィーニュ」とグラン・クリュの「レ・プルーズ」のみ。

新樽は使用せず4~5年使用した古樽を使います。その古樽にもこだわりが強く、新樽時に焼きが強いタイプのものを用います。焼きが強いほうがシャブリのミネラルの輪郭が綺麗に浮かび上がる、とセバスチャンは言います。

どのクリマもシャブリらしいミネラルの姿が描きだされている、とても実直なシャブリの生産者です。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。