La Dame de Montroseラ・ダム・ド・モンローズ 2014

銘醸モンローズが手掛けるセカンド銘柄。ファーストの意志を見事継承した、力強いタンニンが溶け込む味わい。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / サン・テステフ
造り手 シャトー・モンローズ【Chateau Montrose】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、 カベルネ・フラン
生産年 2014年 他ヴィンテージあり
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: mei0184

希望小売価格(税込):¥7,480

販売価格(税込):¥6,358

ポイント: 58 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

在庫:残り1個

数量

商品詳細

メドック格付け第2級シャトー・モンローズのセカンドワインがラ・ダム・ド・モンローズです。

ファーストラベルは、サン・テステフの中では正統派と言われ、古典的なボルドーの味を体現し続ける、1級に近いスーパーセカンドと呼ばれるワインです。

モンローズは薔薇の山を意味。その名とは裏腹にワインの特徴はとてもパワフルで力強い男性的なスタイル。

セカンドラベルも「モンローズの貴婦人」という華やかな意味合いがありながら、やはりファーストの力強いパワーを引き継いだ、しっかりとした味わいです。

モンローズのセラーは清潔感に溢れ、非の打ちどころがないほど徹底した管理が行われていると言われています。また醸造法は流行に左右されることなく、伝統的手法を守り抜いています。

畑はジロンド川を見下ろす、なだらかな傾斜。高台にあるため、春の霜害を受けにくい好条件の土壌です。セカンドワインもファーストラベルと同じ畑で栽培されたブドウを使用。

醸造の仕方も全く同じスタッフにより、同様の方法が採られていますが、違う所といえば新樽の使用比率がファーストの半部であり、熟成期間も6ヶ月ほど早く、メルローの比率が高い事が特徴です。

2006年からはフランスの実業家兄弟、ブイグ家がオーナーとなり、元オー・ブリオンのエルヴェ・ベルラン氏が支配人となっています。1級昇格も視野に、更なる体制を整えています。

【テイスティングコメント】
2014年、まだ固い筋肉のようなタンニン。ブラックチェリーや甘い梅、燻した煙、タールや甘草の複雑な香り。鉄を感じる鉱物質のミネラルがあり、このワインの重心は濃厚な果実味が支配します。

ワインを開かせるには少し時間がかかりますが、時間とともに果実のどっしりとした凝縮感と複雑さが絡み合い、一度飲んだら魅せられてしまう味となる事でしょう。

モンローズの意志をしっかりと受け継いだ力強さを、ゆっくりと時間をかけて紐解きたい1本です。



※こちらはご注文頂きました後、輸入元からお取り寄せするお品です。在庫状況によってご用意できない場合がございますがご了承ください。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。