新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Greywacke Wild Sauvignon グレイワッキ ワイルド・ソーヴィニヨン / 白ワイン 辛口 ニュージーランド 750ml

葡萄屋ソムリエ太鼓判!数々の受賞歴を持つ極上ソーヴィニヨンブラン!コクのある香ばしい果実香と深い味わい。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 ニュージーランド / マールボロ / ワイラウ・ヴァレー
造り手 グレイワッキ【Greywacke】
品種 ソーヴィニヨン・ブラン100%
生産年 2022年
醸造 発酵:フレンチオーク樽で野性酵母を使用し12ヶ月間以上 / 熟成:ステンレスタンクで澱とともに5ヶ月間
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。
  • ※お届けする商品と掲載画像の生産年やデザインは異なることがございます。

発送までにかかる日数:1~4営業日

商品コード: new0050

希望小売価格(税込):¥6,160

販売価格(税込):¥5,544

ポイント: 50 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

アプリコットやマーマレード、クリームブリュレのようなコクのある甘い香りと、ローストしたセサミのニュアンス。ふくよかで厚みのあるリッチなアロマが味わいの深さを想像させます。

野生酵母がもたらす自然な発酵により生み出される、豊かでコクのある味わい。豊潤で複雑な風味に満たされたミネラルと果実味が混り合い長く余韻が続きます。

発酵までの間、豊なかな風味と熟成能力の幅を広げるため一時低温状態での保管方法「コールドセティング」を行い、他のマールボロ・ソーヴィニヨンとは一線を画する極上の出来栄え。数々の受賞歴を誇る素晴らしいワインです。

≪受賞歴≫
※ワイン・スペクテイター 93点(2016年ヴィンテージ)
※ジェームス・サックリング 94点(2016年ヴィンテージ)
※2018ニュージーランドワインTOP100 44位(2016年ヴィンテージ)
※ワイン・アドヴォケイト#216 93点&NZソーヴィニヨン・ブラン最高得点(2012年ヴィンテージ)
※ワイン・アドヴォケイト 93+点&NZソーヴィニヨン・ブラン歴代2位(2009年ヴィンテージ) 
※ワイン・スペクテーター 92点(2010年 2011年ヴィンテージ)
※ワイン・スペクテーター 91点(2013年ヴィンテージ)




■グレイワッキについて

ニュージーランドを代表する生産者「クラウディ・ベイ」で25年間チーフ・ワイン・メーカーを務めたケヴィン・ジュッド氏が、2009年ワイラウ・ヴァレーに設立。クラウディ・ベイと言えば、世界に向けてニュージーランドのソーヴィニヨン・ブランの品質の高さを証明した、マールボロ・エリア屈指のワイナリーです。

「グレイワッキ」とはケヴィン&キンバリー・ジュッド夫妻が初めて取得した葡萄畑につけた名前。畑にはニュージーランドのいたるところで見られる多くのグレイ・ストーン(堆積岩)が含まれていて、『いつか自らのブランドでニュージーランドを代表するようなワインを造り「グレイ」の名を冠したい』と考えていました。

ケヴィン氏は1993年、ブランドの設立に先駆けて「グレイワッキ」の名称を登録。それから16年の月日を経た2009年、ついに念願であったブランドの立ち上げが実現したのです!


家族経営の小さなワイナリーだからこそ可能な丁寧な作業や、人的介入を最小限に抑えたワイン造りにより、完成度の高いワインを産み出しています。

■世界で高く評価されるグレイワッキ!

設立直後からリリースされるワインは軒並み高得点獲得!特にソーヴィニヨン・ブランの評価は高く、上級キュヴェの「グレイワッキ ワイルド・ソーヴィニヨン」は、ワイン・アドヴォケイト誌によるNZソーヴィニヨン・ブランの歴代最高得点を更新し続けています。

またスタンダードキュヴェの「グレイワッキ ソーヴィニヨン・ブラン 2022」は、ワインスペクテーター誌が発表する2023年TOP100で第10位を獲得!ニュージーランドワインとして初めてのトップ10入りとなる快挙を達成しました!

■NZのソーヴィニヨン・ブランを世界クラスへと押し上げた比類なき葡萄畑

グレイワッキはワイラウ・ヴァレー、ブランコット地区の自社畑と、あの「クラウディ・ベイ」も長期契約を結ぶワイラウ・ヴァレーの栽培農家から葡萄畑を借りてワイン造りを行います。

ワイラウ・ヴァレーは夏から秋にかけて穏やかな気候が続く海洋性気候に属し、日照時間にも恵まれているため、葡萄に美しい酸や芳醇なアロマが備わるソーヴィニヨン・ブラン理想の産地。

クラウディ・ベイではフレッシュでピュアなスタイルを目指していたのに対し、グレイワッキではフレッシュさにプラスして味わいに奥行きや深みを求めるため、やや収穫時期を遅らせるなど拘りの葡萄栽培が行われています。

■オーナー醸造家のケヴィン・ジュッド氏

イギリス生まれのオーストラリア育ち。世界有数のワイン醸造学部として知られるローズワーシー大学(現アデレード大学の一部)で醸造を学び、卒業後はオーストラリア最古のワイナリー「シャトー・レイネラ」でそのキャリアをスタートさせます。

1983年からはニュージーランドでワイン造りに携わり、1985年、クラウディ・ベイの設立と同時にチーフ・ワイン・メーカーに着任。25年もの間、マールボロ屈指のソーヴィニヨン・ブランの品質を支え続けました。

またケヴィン氏は、ニュージーランドのワイン造りに関わる風景を20年間にわたりカメラに収め続けたプロのカメラマンでもあり、出版された数冊のフォトエッセイは高く評価されています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

営業日カレンダー

2024/7
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024/8
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2024/9
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
セール特価前価格: 税込
ボーナスポイント:

レビューはありません。