Chateau Lagrangeシャトー・ラグランジュ

近年飛躍的な品質の向上を遂げた名門シャトー。カシス系の果実を想わせる深いコクと十分なタンニンはまさしく最上の赤。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / サン・ジュリアン
造り手 シャトー・ラグランジュ【Chateau Lagrange】
品種 カベルネ・ソーヴィニヨン65%、メルロー35%
生産年 2016年
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: bor0210

希望小売価格(税込):¥10,560

セール特価(税込):¥7,988

ポイント: 73 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

サン・ジュリアン村に位置し、遡ること中世までに至る古い歴史を持っています。

「ラグランジュ・モンテイユの高貴な館」と呼ばれ、当時はルイ・フィリップ朝デュシャテル伯爵所有の元、頂点に立つ実力を持っていました。

その後低迷期を迎え数々のオーナーチェンジもありましたが、1983年に日本の「サントリー」が買収。

サントリーが参画してからは巨額の投資も行われ、ブドウ樹の植え替えや現代醸造設備の投入など、隅々まで徹底した復興が行われ飛躍的に向上。スタイリッシュなスタイルへと生まれ変わっています。

畑は砂礫土壌でカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、プティ・ヴェルドが栽培。今や格付けシャトーの中で、日本では最も知られた名前として、毎年ボルドー愛好家から親しまれている格付け第3級です。

【テイスティングコメント】
風味はザクロや鉄、赤系果実から黒系果実の中間に位置する果実味がコアとなり、黒胡椒やシトラスのニュアンスが入り混じっています。

タバコや煙のスモーキーなトーンが追いかぶさり、ラグランジュの個性を彩る樽の芳ばしい風味が象徴されています。

これから徐々に柔らかくなるまでには時間が必要ですが、やや控えめな印象からぐんぐんと瓶熟成による飛躍を遂げ、ふくよかで優雅なスタイルへと変貌すると予想される、非常に楽しみな内容です。

【格付け】メドック第3級

※こちらはご注文頂きました後、輸入元からお取り寄せするお品です。在庫状況によってご用意できない場合がございますがご了承ください。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。