新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Carmenere Gran Reserva ファレルニア カルムネール グラン レセルバ / 赤ワイン フルボディ チリ 750ml

チリの伝統品種カルムネールをアパッシメント。ビーニャ ファレルニアの代表するワイン。

タイプ 赤ワイン - フルボディ
生産地 チリ / エルキ ヴァレー
造り手 ビーニャ・ファレルニア【Vina Falernia】
品種 カルムネール
生産年 2020年
度数 14.5%
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。
  • ※お届けする商品と掲載画像の生産年やデザインは異なることがございます。

発送までにかかる日数:1~4営業日

商品コード: chi0162

希望小売価格(税込):¥2,420

販売価格(税込):¥2,178

ポイント: 20 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ペドリスカルの畑の葡萄を使います。葡萄は葉のない状態にして、樹に吊るしたまま乾燥させ、収穫を通常より2ヶ月遅らせ、より集約させます。
風があり雨がなく、乾燥しているため、樹の上で「アパッシメント」が出来ます。

葡萄は次第に乾燥し、少し触れるだけでもぼろぼろと落ちる状態となります。
葡萄の水分は30~35%無くなり、より集約感が生まれ複雑味が増します。
全体の60%に乾燥させた葡萄を、残りの40%は通常通り収穫した葡萄を使い、別々に醸造します。

自動でピジャージュする装置の付いたステンレスタンクで発酵させます。フランスのタランソー社製のアメリカンオークの樽(主に新樽)で6~8ヶ月熟成させます。

輝きがある深い色合い。粘性が高く、非常に濃厚で、煮詰めたプラムやバニラ、洋タバコの葉、スモーキーで芳ばしい香りがあります。信じられない程柔らかで、噛めそうな程ふくよかなボディがあります。

アパッシメントするのは、甘みを出すためではなく、しなやかなタンニンのワインを造るためです。
口当たりは甘く感じますが、残糖分は僅か5g/Lです。肉料理や熟成したチーズによく合います。
また「食後にビターチョコレートと試して欲しい」とジョルジョは話しています。

■エルキ ヴァレーの先駆者「ヴィーニャ・ファレルニア」


「ファレルニア」チリ北部のエレキ・ヴァレーのワイナリー。名前の由来は、約2000年前の古代ローマ時代に造られていたワイン「ファレルノ(Falerno)」に因んでいます。
オーナーと醸造家がイタリア出身で、祖国に関係した名前を付けたのです。

ファレルニアの歴史は、エルキ・ヴァレーに住むアルド・オリヴィエ・グラモラと、イタリアのトレンティーノでエノロゴを勤めていた彼の従兄弟ジョルジョ・フレッサティとの出会いから始まりました。1995年に観光で初めて訪れたジョルジョは、ピスコ(ブランデー)用の葡萄を食べてその品質の高さに驚き、「どうしてこの素晴らしい渓谷でワインを造らないのか!」とアルドに伝えました。


当時、チリワインの産地の中心は、サンディアゴから南に集中しており、ジョルジョとアルドがワイン造りを始めるまで、エルキ・ヴァレーのような北部でワイン造りをしている生産者はいませんでした。

2人はワイン造りを始めた当初、他のチリの生産者たちに、「あの二人のイタリア人は愚かだ」と非難されましたが、信念を貫き通し、様々な困難を乗り越え、彼らのワインが国際的な評価を受けると、エルキ・ヴァレーはチリ最北端の新しいワイン産地としてワイン地図に記されるまでになったのです。



■エルキ・ヴァレーのテロワール


エルキ・ヴァレーはチリ北端のワイン産地。
フンボルト海流の影響で海の水は夏でも泳げないほどに冷たく、冷たい海風が涼しいテロワールをもたらします。
また、海風の影響を受けやすい標高の低い場所はとても涼しく、標高が高くなるにつれ気温が高くなります。
これは、他の産地では見られない特徴です。


■徹底した調査から得た、最適なテロワールへの理解


ビーニャ・ファレルニアで驚くべきことは、12種類以上もの葡萄品種を育てているにも関わらず、そのどれもが高品質なところ。
ソーヴィニヨン・ブラン、シャルドネ、カルムネール、シラー、ピノ・ノワール、マルベックと様々な品種のワインが世界の品評会で賞を獲得しています。
半径50kmのエリア内で栽培する6つの異なる葡萄品種すべてが賞を獲得するということは、とても珍しいことです。


彼らの成功の秘密は、ワイナリーを設立してから15年間、多種多様な土壌をくまなく調査し、それぞれの土壌に適した葡萄を植えたこと。問題は、過去にここでワイン造りをした人は誰もいないため、全て自分たちで調査しなければならないということでした。
畑となりうる土地一つ一つに穴を掘り、必要であれば川の流れまで変えたほどです。

また、ビーニャ・ファレルニアでは、160個のタンクと1,000個の樽を所有しており、ワイナリー設立当初から区画ごとにタンクを分けて醸造しているというこだわりなのです。


土壌調査と、区画ごとに醸造することを15年間続けることによって、エルキ・ヴァレーのことを深く知ることができました。『ヴィンテージによるばらつきが少ない区画はどこか』や『冷涼なエリアだからピノ・ノワールに適している』といったことは、これらの長年の調査なくして決して知ることはできなかった」とフレッサティは言います。


関連カテゴリ

価格で選ぶ
2,000円〜3,499円
タイプで選ぶ
赤ワインフルボディ赤ワイン

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

営業日カレンダー

2024/7
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024/8
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
2024/9
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
セール特価前価格: 税込
ボーナスポイント:

レビューはありません。