Ellena Giuseppe Barolo del Comune di La Morraエレーナ・ジュゼッペ バローロ・デル・コムーネ・ディ・ラ・モッラ

チェリーや紅茶、ドライフルーツの華やかなアロマ。バローロの新世代生産者が手掛ける、エレガントな1本。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 イタリア / ピエモンテ州
造り手 エレーナ・ジュゼッペ【Ellena Giuseppe】
品種 ネッビオーロ100%
生産年 2015年
醸造 熟成:オーク樽で30ヶ月間
容量 750ml
栽培方法 認証なし(合成農薬や化学肥料、除草剤不使用)
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

クール便※夏季限定でクール便を必ずご選択ください。

商品コード: ita0399

希望小売価格(税込):¥5,500

販売価格(税込):¥4,940

ポイント: 45 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

チェリーを思わせるフレーヴァー・ティーや、ドライイチジク、フローズンベリーやプラムのアロマに加え、やさしいバニラの芳香もほのかに感じられます。

柔らかなタンニンが広がり、厚みのあるボディ。口当たりはソフトでアルコール度数の高さを感じさせません。余韻も驚くほど長く、エレガントで華やかな果実味に溢れる印象的な味わいに仕上っています。

比較的若いうちから楽しむことができます。

【エレーナ・ジュゼッペについて】
場所はバローロの中でも銘醸産地の一つに掲げられている、ラ・モッラ村に位置します。

ブドウ畑のほかに、ヘーゼルナッツ畑や山林にも囲まれている15ヘクタールの敷地は、1966年にフランシス・エレーナとジョヴァンニの兄弟が購入した事から始まりました。

元々家畜農家色が強いエレーナ家でしたが、バローロ用のワインブドウを栽培していくうちに、自らもワインを造りたいという夢を抱くようになり、その夢は息子から孫へと受け継がれていきました。

三代目にあたる孫のマッテオ氏においては、エリオ・アルターレなどバローロやバルバレスコの名門ワイナリーで修行を重ねました。そして2009年、自家で造ったワインの初ヴィンテージをようやくリリース。

畑は農薬や化学肥料、除草剤などを一切使用せず、全ての畑仕事は極力手作業でを行っています。発酵も自然酵母のみを使用。

人柄はシャイですが、真面目なワイン造り一筋の一家。ワインに対する熱い想いがよく伝わってくるような、やさしさに溢れた味わいを表現する造り手です。

銘醸バローロとしては若いワイナリーですが、その後何世代にも渡り伝統が確実に伝えられ、歴史に名を刻む風格を兼ね備えています。

この商品を買った人はこんな商品もチェックしています

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む
販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。