0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Esprit de Pavie エスプリ・ド・パヴィ 2011

タイプ
赤ワイン  辛口  フルボディ 
生産地
フランス ボルドー サン・テミリオン
造り手
シャトー・パヴィ【Chateau Pavie】
品種
メルロー70%、カベルネ・フラン30%
生産年
2011年
醸造
発酵:ステンレスタンク / 熟成:フレンチオーク樽で15ヶ月間
度数
14.0%
容量
750ml
商品コード: mei0265
希望小売価格(税込):¥3,630
販売価格(税込) ¥3,086
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
サン・テミリオンで第1特別級Aに格付けられるトップシャトーのパヴィが手掛ける、カジュアルでリーズナブルなサードワインがエスプリ・ド・パヴィです。

パヴィの丘に広がる広大なブドウ畑の栽培面積は、サン・テミリオンの格付けシャトーの中でも上位に入る広さ。この地の銘醸畑の中でも格段に良い条件の区画であることが知られています。

その歴史はなんと4世紀に遡り、ブドウ樹が既に植えられていたという記録が文献に残っています。

歴史的にも高く評価され続けてきたシャトーですが、1954年に行われたサン・テミリオン地区の格付けでファーストラベルのシャトー・パヴィが「第1特別級B」に格付けられました。

更に現オーナーのジェラール・ぺルス氏が1998年にシャトーを購入してからは、急激なモダンスタイルへと変化を遂げました。

畑から見直された大改革は、ブドウ樹の細かな植え替えが行われ、長年培ってきた栽培方式も容赦することなく新しい方向性へと転換。みるみるうちに品質が向上していきました。

2012年には、サン・テミリオン最高峰に位置づけられる「第1特別級A」に格上げされ、ワイン業界でも歴史的異例の出来事となり大注目を浴びました。

オーナーのジェラール・ペルス氏は有名シャトーを買収し統合してきた辣腕オーナーとしても知られています。その一つに銘醸シャトー・モンブスケも含まれています。

このサードワイン、エスプリ・ド・パヴィはパヴィやモンブスケなど一流の複数の畑から収穫したブドウの中から、選果に漏れファーストやセカンドでは規格外となったブドウが使用されています。

醸造にはファーストで使用された樽が使われており、ファーストのエッセンスを引き継いだ、ふくよかな仕上がりとなっています。

【テイスティングコメント】
ブルーベリーやクロスグリ、ベリージャムのような熟した果実味の甘い雰囲気を持ち、優しく包み込むようなふくよかさが非常に心地の良い1本。

角のとれた丸みのある上質なタンニンから、エレガントさが奏でられてます。柔らかく滑らかな口当たりとフレッシュな酸。

ファースト銘柄のパヴィで使われた樽で贅沢に熟成。パヴィのテイストを引き継ぎながらも、リーズナブルな価格で楽しめます。

数年寝かせることもできますが、早飲みを楽しめるカジュアルなボルドーワインです。



※こちらはご注文頂きました後、輸入元からお取り寄せするお品です。在庫状況によってご用意できない場合がございますがご了承ください。
CHECK PRODUCTS 最近チェックした商品

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):