0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Vaziani Company Makashivili Wine Cellar Mtsvane ヴァジアニ・カンパニー マカシヴィリ・ワイン・セラー ムツヴァネ

タイプ
オレンジワイン  辛口 
生産地
ジョージア(グルジア) カヘチ地方(東部) 
造り手
ヴァジアニ・カンパニー【Vaziani Company】
品種
ムツヴァネ100%
生産年
2017年
醸造
発酵:クヴェヴリ / 熟成:クヴェヴリで6ヶ月間
度数
13.5%
容量
750ml
商品コード: geo0039
希望小売価格(税込):¥3,245
販売価格(税込) ¥2,921
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
カヘチ地方の伝統的な白ワイン品種ムツヴァネを、果皮ごとクヴェヴリ(素焼きの壺)で醸造したオレンジワインです。

アカシアやカモミールの爽やかな香りに、黄桃やアプリコット、干した白イチジクなど、熟れた甘い果物のアロマが感じられます。

豊かなミネラルが果実に深く浸透しており、柔らかく透明感のあるさっぱりとした飲み口です。

ムツヴァネは本来渋みの少ないブドウですが、このワインにはクヴェヴリ醸造により醸された、しなやかで丸みのあるタンニンが溶け込んでおり、やや厚みのある質感が印象的なナチュラルワインに仕上がっています。

【ヴァジアニ・カンパニーについて】
1982年に設立され、2012年からはジョージアワイン最大の産地・カヘチ地方を拠点に、自然派ワイン造りを行う生産者です。醸造施設には最新の設備を取り入れており、現代醸造を駆使しています。

一方で、ワイナリーの顔である「マカシヴィリ・ワイン・セラー」シリーズは、ジョージアに古代から伝わるクヴェヴリ(素焼きの壺)を使った伝統的な醸造を行っています。

このマカシヴィリ・ワイン・セラーは19世紀に実在したワイン醸造所で、ヴァジアニ・ワイナリーの施設内の地中から、醸造跡や当時の200ものクヴェヴリが発掘されています。

現在一般的に生産されているクヴェヴリは、液漏れを防ぐために壺の表層に蜜加工していますが、発掘された壺は加工が施されてない自然の状態であり、その内の40個ほどを使用しています。

固有品種ルカツィテリやサペラビ、キシなどを完全無農薬で栽培しており、クヴェヴリに入れて地中に埋め、自然の力だけで発酵・熟成させるという、伝統的な方法を完全に再現。古代の味わいを忠実に生み出しています。

伝統に敬意を持つ造り手で、近年世界各国のコンクールで多くの賞を獲得するなど人気を集めています。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):