Le Marquis de Calon Segurル・マルキ・ド・カロン・セギュール

今からでも楽しめるフルーティな果実味!ハートラベルで人気の格付け3級「カロン・セギュール」のセカンド。

タイプ 赤ワイン / 辛口 - フルボディ
生産地 フランス / ボルドー / サン・テステフ
造り手 シャトー・カロン・セギュール【Chateau Calon Segur】
品種 メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン
生産年 2018年 他ヴィンテージあり
醸造 熟成:フレンチオーク樽で17ヶ月間(新樽率50%)
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: mei0317

希望小売価格(税込):¥6,600

販売価格(税込):¥5,610

ポイント: 51 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

メドック格付け第3級、シャトー・カロン・セギュールのセカンドラベルがル・マルキ・ド・カロン・セギュールです。

トレードマークとなっているハートのラベルはあまりにも有名で、日本でもファンが非常に多いシャトーの一つ。セカンドラベルも2013年からハートのデザインが採用になりました。

18世紀当時、ラフィットなど一流有名シャトーを数多く所有していたセギュール侯爵が「わが心はカロンにある」という想いを馳せハートのエチケットが施されたという話は、伝説となり後世に語り継がれる程。

場所は格付けの中では最北端に位置。畑はジロンド川から程近い所にあり、砂利で覆われたその土は鉄分を多く含む石灰岩土壌。

水捌けが格別によく、格段に凝縮感を持ったブドウが育ちます。また、メドック地区の中では冷涼なクリマが存在。その為透明感のある生き生きとした酸を持ち合わせた果実が実ります。

2006年にはシャトー・マルゴーのヴァンサン・ミレ氏を生産責任者に適任。畑と醸造設備の改革が行われました。

更には2012年シュラヴニール社に売却された後は、大改修工事が行われ、体制からクオリティまで総合的にますます磨きをかけています。

【テイスティングコメント】
全体的にフルーティな印象。ブラックベリーやラズベリージャムの様な甘い香りに、乾燥ハーブやスパイスのアロマ。

タンニンはきめが細かく、チョコレートに身を包んだカシスやチェリーを想わせる芳醇な果実味が広がり、ほのかにタバコやシナモンの様なニュアンスも。

若くからでも十分に美味しく楽しめる1本。デキャンティングすることで、よりまろやかで滑らかな味わいをお楽しみいただけます。

※ワイン・スペクテーター 90 点
※ワイン・アドヴォケイト 90 点


※こちらはご注文頂きました後、輸入元からお取り寄せするお品です。在庫状況によってご用意できない場合がございますがご了承ください。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。