Cantina Raina La Peschiera di Pacino IGT Rosatoカンティーナ・ライナ ラ・ペスキエラ・ディ・パチーノ IGT ロザート

ぎゅうっと凝縮された旨味感じる、濁りロゼ!小梅の甘酸っぱい風味、深みとまろやかさが調和。オレンジワイン好きな方にも◎!

タイプ ロゼワイン / 辛口
生産地 イタリア / ウンブリア州
造り手 カンティーナ・ライナ【Cantina Raina】
品種 シラー50%、サグランティーノ50%
生産年 2020年
醸造 発酵:葡萄をプレスしてから6時間のスキンコンタクト。野生酵母を使用し木製樽で発酵後、ステンレスタンクで6ヶ月間 / 熟成:瓶内で2ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

クール便※夏季限定でクール便を必ずご選択ください。

商品コード: ita0630

希望小売価格(税込):¥3,080

セール特価(税込):¥2,467

ポイント: 22 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ビオディナミ農法で栽培された黒葡萄シラーとサグランティーノを50%ずつ使用。果汁を果皮ごと浸して造る、葡萄の旨味溢れる濁り・ロゼ!チャーミングな果実味とアロマ、野生酵母を使用し独特な醸し工程を得て生まれた、複雑な厚みある味わいが魅力です。

ワイン名「ラ・ペスキエラ・ディ・パチーノ」とは「パチーノの養魚池」という意味。ワイナリーの敷地内にある池を指し、ワインを造る際に必要な水を供給する重要な役割を担っている池です。ラベルにある色とりどりの魚は、このパチーノ池に住む魚をイメージして友人のデザイナーに描いてもらったそうです。

かすかな濁りが見られる、ローズピンクの色調。ラズベリーやさくらんぼ、小梅の甘酸っぱいアロマに、ハイビスカスやシナモン、クローブのスパイス香が重なり、グラスから優しく立ち昇ります。

摘みたてのいちごの果実味をしっかりとした酸がキュッと引き締め、みずみずしい印象。軽快なタンニンが柔らかな口当たりを演出します。葡萄の皮由来のほのかな苦みが舌に染み入り、旨味となって爽やかに余韻に残ります。

きりりとした酸味と渋みが果実味と綺麗に調和されており、気づくと何度もクラスを傾けてしまう不思議な魅力に取りつかれます。グリル野菜やローストしたお肉、お魚の香草焼きなど、素材を生かしたお料理に合わせていただくのをおすすめします。自然派生産者のこだわりが表現されたロゼワインです。

【カンティーナ・ライナについて】
「イタリアでもっとも美しい村」の1つとして知られる、モンテファルコから東に約4kmの小さな集落にある家族経営のワイナリー。ファブリッツィオ・マリアニ氏が12haの土地を購入し、2002年に設立しました。

ワイナリー名の「ライナ」はこの土地で最初にサグランティーノを植えた前オーナーの名前。歴史にその名を残すためにワイナリー名に名付けたそうです。 現在はマリアニ氏の息子フランチェスコ氏がオーナーとなりワイン造りを継いでいます。彼は大学を卒業後は料理人の道を進み、ミシュラン星付きのレストランで勤務していましたが、2007年から畑仕事と醸造学びワイナリーへ加わり、現在に至るという経歴です。

畑では原則としてビオディナミを実践。化学的な除草剤、殺虫剤などは一切使用していません。収穫は全て手摘みで「自然な土地の味が詰まった葡萄をそのままワインに変える」という醸造のスタイルを貫いています。そのため発酵は野生酵母を使用し、SO2も必要最小限に抑えるようにしています。 ワイナリーには、郷土料理を楽しむことができるレストランやビオディナミ農法で造られた野菜、ハーブやお肉を提供するイベントなどが行われています。スローフード、スローワイン、料理人の経験も持つフランチェスコ氏ならではの考えがそのまま反映されたワイナリーです。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。