新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Chateau Peybonhomme Les Tours L'Amour du Risqueシャトー・ペイボノム・レ・トゥール ラムール・デュ・リスク

優しい果実味と穏やかな酸が印象的!ボルドーのビオディナミの先駆者が造る、素直に美味しい自然派スパークリングロゼ!

タイプ スパークリングワイン / 辛口 / ロゼ
生産地 フランス / ボルドー / ブライ
造り手 シャトー・ペイボノム・レ・トゥール【Chateau Peybonhomme Les Tours】
品種 カベルネ・フラン100%
生産年 2021年
醸造 発酵:瓶内二次発酵
容量 750ml
栽培方法 ビオディナミ(demeter)、ビオロジック(ECOCERT)
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

クール便※夏季限定でクール便を必ずご選択ください。

商品コード: fow1065

希望小売価格(税込):¥3,300

販売価格(税込):¥2,970

ポイント: 27 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ボルドーの地で有機農法を先んじて取り入れ、香り高く品種の個性を生かした葡萄造りで定評のある「シャトー・ペイボノム・レ・トゥール」。こちらは彼らの代表的葡萄品種の1つであるカベルネ・フラン100%を使用し、瓶内二次発酵で造られたナチュラルでチャーミングな1本です。

新鮮さを保つため収穫は早朝に手摘みで行われ、午後は葡萄を優しくプレスします。この土地固有の酵母で発酵させた後、補糖は行わず瓶詰。葡萄に残った糖分のみを使用して瓶内二次発酵が行われます。

チェリーやりんごを思わせるフレッシュな香りと、柔らかく立ち上る繊細な泡。口に含むと凝縮した果実味が溢れ、穏やかな酸味はこのワインに優しい印象を与えてくれます。ミネラル感と黒ブドウ由来の豊かな果実味が折り重なり、程よい余韻も感じられます。

ワイン名「L'Amour du Risque」は「リスクへの愛」を意味します。“ナチュラルなワイン造りに多少のリスクは付き物”ということでしょうか…?荒波を漂うワインボトルのエチケットも、リスクの波を乗り越えて突き進むことを意味しているのかもしれません!

【シャトー・ペイボノム・レ・トゥールについて】
ボルド―地区ジロンド川右岸、広大なワイン産地であるコート・ド・ブライの南西部に1895年より続く歴史のあるシャトー。ワイン造りの技術を親から子へ代々引き継ぎ、現在は4代目がジャン=リュック・ユベールがオーナーを務めています。

所有する約60haの畑はすべてデメテール認証(有機農法よりもさらに踏み込んだビオディナミの認証)を取得し、メルローをはじめ、カベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィニヨン、マルベックが植えられています。 

「ブドウ本来のピュアな状態でワインにしたい」と語るリック氏は、過度な設備投資は行ないません。代わりに発酵にはこだわりの温度調節機能付きのコンクリートタンクを使用し、温度変化に敏感な天然酵母をゆっくりと自然な形で発酵させています。

その突出した特性あるワイン造りは良質なワインの証である「クルブルジョアクラスのワイン」と評され、ここ数年でブライ、ボルドー、マコン、パリの品評会で金賞、銀賞等の多くの賞を獲得しています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。