新規会員登録ですぐに使える500ポイントプレゼント

Bernhard Koch Pinot Noir Herrenbuckel Q.b.A. Trockenベルンハルト・コッホ ピノ・ノワール ヘレンブッケル Q.b.A トロッケン

醸造家「坂田千枝さん」がドイツで造る、ブルゴーニュスタイル赤!仕上げにフィルターをかけず、旨味を最大限残したこだわりの1本!

タイプ 赤ワイン / 辛口 - ミディアムボディ
生産地 ドイツ / ファルツ
造り手 ベルンハルト・コッホ【Bernhard Koch】
品種 シュペート・ブルグンダー(ピノ・ノワール)100%
生産年 2018年
醸造 発酵:ステンレスタンクで12日間 / 熟成:オーク樽で18ヶ月間
度数 14.0%
容量 750ml
  • ※店舗と在庫を共有しているためご用意ができない場合がございます。生産年の変更、欠品がある場合には別途ご連絡いたします。

商品コード: ger0088

希望小売価格(税込):¥4,620

販売価格(税込):¥4,158

ポイント: 38 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

ドイツ・ファルツで躍進!現在本国ドイツで大注目されている、日本人女性醸造家「坂田千枝さん」が活躍するワイナリーの上級キュヴェ。年間生産量が少ない中、入荷いたしました!

単一畑「ヘレンブッケル」の葡萄を使用。収穫は機械を使わずすべて手摘み、ワインのベストな状態を考えて、添加物は極力加えないようにしています。

坂田さんの目指すワインは「ブルゴーニュのピノ・ノワール」。その想いから丁寧に造られたワインは世界的に高評価を得ており、「ゴーミヨドイツワインガイド2019」で赤4房、「ヴィヌム2019」で4星、「アイヒェルマン2019」で3星。「Die jung Pfalz2018」(ファルツの若いワイン生産者コンテスト)で’16VTシュペートブルグンダーが品種別で、最高点をたたき出し1位を獲得するという快挙。

香りからは熟した果実のジューシーさと、クミンやローリエなどのスパイス・ハーブの要素が感じられます。

凝縮感がありながら、しっとりとした滑らかな口当たり。しなやかながら凛々しさのあるボディは、日本人女性醸造家ならではのこだわりを感じます。果実味が豊かで親しみやすいと思いきや、余韻にはキリっとした酸味が現れ上品さを演出。

造るワイン全てに細心の注意を払うため、敢えて生産量を少なくしているというこのワイン。日本人の職人気質も感じられる逸品です。

【ベルンハルト・コッホについて】
独・ファルツのハインフェルトにある家族経営のワイン生産者。これまでは国内(近隣)の個人客への販売がほとんどで、輸出は行っていませんでした。

南ファルツは粘土石灰質土壌のため、ピノ・ノワール、シャルドネ、ヴァイスブルグンダー、グラウブルグンダーなどに力を入れています。他にも、ドルンフェルダーやカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロを植えており、20品種以上を手掛けています。生産比率は、赤白各50%ずつです。

ワイン造りをするのは、兵庫県出身の坂田千枝さん。幼い頃から果樹栽培の仕事をしたいと考えていました。地元の農業高校に進学し、17歳の時にドイツにホームステイしたことがきっかけとなり、ドイツへ移住。職業訓練を受け、ラインガウやアールで研修を積みました。

2013年末から、コッホで勤務。普段は、一人でセラーの仕事を担当しています。ベルンハルトから学んだことは「お客様が求めるワインを造ること」。ブルゴーニュのピノ・ノワールが好きで、それに近づけていきたいと考えています。

ワインのベストな状態を考えて、添加物は極力加えないようにしています。酵母は選別酵母。赤は基本的にノンフィルター、白はベントナイト処理を行わないようにしています。低価格帯のワインにも1つ1つたんぱく質沈殿率のチェックを行っています。「低価格帯のワインも、上級クラスのワインにも同じ労力をかけています。」と坂田は語ります。

2009年にブルゴーニュ・スタイルのピノ・ノワールを造り始めて以来、2013年頃から「ヴィヌム」や「ゴーミヨ」などのワインガイドに掲載されるようになりました。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。もっと見る

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。