Le Cinq Winery Seibelル・サンク・ワイナリー セイベル

白葡萄セイベル100%の、国内では珍しい白ワイン。凛とたたずむ女性を想わせる、純度の高いミネラルと心地よい酸味が魅力的。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 日本 / 新潟県
造り手 ル・サンク・ワイナリー【Le Cinq Winery】
品種 セイベル100%
生産年 2017年
醸造 発酵:培養酵母を使用しステンレスタンク
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ipn0077

販売価格(税込):¥2,750

ポイント: 25 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

数量

商品詳細

白葡萄品種セイベル100%で造る、珍しい白ワイン。醸造家、阿部隆史さんが目指す「エレガントなワイン造り」そのままの想いが表現された、凛とたたずむ女性を想わせる、美しい味わいが印象的です。

薄く緑色がかった、無清澄からくる澱の自然沈降による不透明な外観。品種由来のライムやすだち、青りんごの柑橘系果実のアロマがグラスから溢れ出します。

口に含むと凛とした酸が特徴的な、やや辛口。グレープフルーツの爽やかな果実味と、純度の高いミネラル、ほのかにレモンピールのような苦みが余韻に感じられます。

思わず「綺麗」とつぶやいてしまう程のエレガントな仕上がりに、次のグラスを進めたい気持ちに駆られます。素材を活かした和食全般にはもちろん、クラムチャウダーやグラタンなど、ホワイトソースを使用したお料理とも良く合います。

【ル・サンク・ワイナリーについて】
1992年に新潟の砂丘地を開墾し県で初めての「カーブドッチワイナリー」が出来てから十数年経った頃、カーブドッチは「新潟をワイン産地にする」を目標にかかげ、ワイナリー経営塾を開講。そこから新潟県に次々とワイナリーが誕生し、ルサンクワイナリーは2015年10月、県内で5番目に設立されたワイナリーです。ルサンク(Le CINQ)のCINQは、フランス語で数字の「5」という意味です。

代表兼醸造家の阿部隆史さんは、元々はIT業界に勤めていましたが、「何か違う、新しい事にチャレンジしてみたい」と考えていた矢先、フランス・ブルゴーニュ産の1本の白ワインに出会います。「自分の手でこんなワインを造ってみたい!」と強く願うようになり、いくつかのワイナリーにてブドウ栽培や収穫の手伝いをしたり、農業短大の就農準備研修コースなどに参加し農業を学びました。

そんな中2013年10月、新潟ワインコーストで開催されるワインフェスタに訪れた際、新潟初のワイナリー「カーブドッチ」が募集していた、ワイナリー経営塾の話を伺い、入塾。2014年から研修がスタートし、2015年6月には果実酒醸造免許の許可が見事下りました。

阿部さんは「トラディショナルでエレガントなワイン造り」に情熱を注ぎ、新潟の砂丘地からうまれた葡萄品種の特徴を生かした、優しい味わいの綺麗なワインを追求しています。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。