0
¥0

現在カート内に商品はございません。

Reyneke Organic White ライナカ・オーガニック・ホワイト

タイプ
白ワイン  辛口 
生産地
南アフリカ ウエスタンケープ 
造り手
ライナカ【Reyneke】
品種
ソーヴィニヨン・ブラン57%、セミヨン43%
生産年
2017年
度数
13.0%
容量
750ml
商品コード: sou0203
希望小売価格(税込):¥2,695
販売価格(税込) ¥2,390
 詳細説明
 詳細説明
 詳細説明
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
ライム、マンゴーやパッションフルーツなど、暑い国を感じる豊かで甘い果実アロマに重なるようにアスパラガスや青草、白い花、スパイスの複雑な香りも織り交ざっています。

酸は溌剌としており、フレッシュさを感じます。味わいはなめらか。サラッとしすぎず程よいふくよかさがあります。

魚介系でしたらカルパッチョ、お肉はチキングリルや塩焼鳥と合います。

【ライナカについて】
2004年に南アフリカで最初にビオディナミの認証を取得した、オーガニック先駆けのワイナリーです。

歴史は1863年に遡ります。当時は化学肥料や科学技術はなく、自然な造り方で栽培を行っていました。その精神が今のライナカのブドウ造りの原点になっています。

時が流れ化学肥料が主流となった時代の南アフリカは、オーガニックという概念の存在はとても薄く、有機栽培をバカにする者さえいたと言います。

それでも環境に良い事をするという変わらぬ信念は、やがて国際的にも評価をされるようになり、周囲の目も変わっていきました。

自然との調和。これがライネカの目指しているブドウ造りと言えます。有機栽培から造られるブドウは、他の造り手では決して味わえないお手本と言ってよい出来栄えです。

近年では貧困層の生活水準の向上に向け力を入れており、ワインの収益の一部は、教育を受けれない子供たちの費用や貧困労働者の住宅建設に充てられています。

安定した生産、価格を実現するため自社農場で独自の肥料や堆肥をつくっているためコストカットを実現。自然派がお好きな方にはお薦めの造り手です。

カテゴリ一覧

ページトップへ
販売価格(税込):