0
¥0

現在カート内に商品はございません。

グラーヴ地区

19件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ
グラーヴはボルドー地方の南、ガロンヌ川左岸に広がる地区です。1956年にグラ―ヴ独自の格付けが制定され、赤・白16銘柄が認定。唯一シャトー・オー・ブリオンが、メドックの格付け1級にも選ばれています。その他にスミス・オー・ラフィットやカルボニューなど名だたるシャトーがあり、殆どが秀逸な銘醸地のAOCペサック・レオニャンから生まれています。畑は大きな砂利と砂混じりの土壌。赤はカベルネ・ソーヴィニョン主体で、メドックに比べるとやや軽めの程よい熟成期間で楽しめるタイプ。白はセミヨンやソーヴィニヨン・ブラン主体の爽やかな味わいのものが多く、グラーヴ・シュペリュールでは甘口も造られています。