Bernhard Koch Chardonnay vom Loss QbA Trockenベルンハルト・コッホ シャルドネ フォン レス Q.b.A トロッケン

日本人醸造家がドイツで活躍!柑橘果実味の中に酵母のような奥ゆかしさも感じられる、親しみやすい味わい。

タイプ 白ワイン / 辛口
生産地 ドイツ / ファルツ
造り手 ベルンハルト・コッホ【Bernhard Koch】
品種 シャルドネ100%
生産年 2019年
醸造 発酵:ステンレスタンク / 熟成:ステンレスタンクで6ヶ月間
容量 750ml
  • ※在庫状況により、生産年が変更になる場合はご連絡致します。

商品コード: ger0091

希望小売価格(税込):¥2,310

販売価格(税込):¥2,079

ポイント: 19 Pt

ラッピング希望(有料)詳細説明

熨斗(のし)希望(無料)詳細説明

 

熨斗(のし)お名前詳細説明

在庫:残り1個

数量

商品詳細

お手頃価格のワインでも、上級キュヴェと変わらない気配りで大切にワインを醸造する「ベルンハルト・コッホ」。日本人醸造家「坂田千枝さん」のワインへの熱意が生み出す、優しさと瑞々しさに満ちた1本です。

グラスを回すとアプリコット、ミラベル、メロンの上品な香りが漂い、後から若いオレンジのようなアロマが追いかけてきます。

豊かな果実味が口中を潤し、非常に心地よく飲み進められます。余韻にかけてミネラル感がしっかりと感じられる為、飲んだ後の印象は、まさに強い果実感と、そして爽快感。

樽感のない爽やかなシャルドネは、葡萄の味わいがストレートに楽しめます。ほのかに酵母のような奥ゆかしさも感じられる、日本人にはとても親しみやすいワインです。

【ベルンハルト・コッホについて】
独・ファルツのハインフェルトにある家族経営のワイン生産者。これまでは国内(近隣)の個人客への販売がほとんどで、輸出は行っていませんでした。

南ファルツは粘土石灰質土壌のため、ピノ・ノワール、シャルドネ、ヴァイスブルグンダー、グラウブルグンダーなどに力を入れています。他にも、ドルンフェルダーやカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロを植えており、20品種以上を手掛けています。生産比率は、赤白各50%ずつです。

ワイン造りをするのは、兵庫県出身の坂田千枝さん。幼い頃から果樹栽培の仕事をしたいと考えていました。地元の農業高校に進学し、17歳の時にドイツにホームステイしたことがきっかけとなり、ドイツへ移住。職業訓練を受け、ラインガウやアールで研修を積みました。

2013年末から、コッホで勤務。普段は、一人でセラーの仕事を担当しています。ベルンハルトから学んだことは「お客様が求めるワインを造ること」。ブルゴーニュのピノ・ノワールが好きで、それに近づけていきたいと考えています。

ワインのベストな状態を考えて、添加物は極力加えないようにしています。酵母は選別酵母。赤は基本的にノンフィルター、白はベントナイト処理を行わないようにしています。低価格帯のワインにも1つ1つたんぱく質沈殿率のチェックを行っています。「低価格帯のワインも、上級クラスのワインにも同じ労力をかけています。」と坂田は語ります。

2009年にブルゴーニュ・スタイルのピノ・ノワールを造り始めて以来、2013年頃から「ヴィヌム」や「ゴーミヨ」などのワインガイドに掲載されるようになりました。

この商品をチェックした人は、こんな商品もチェックしています。

最近チェックした商品

期間限定 お得なセール!

PICK UP

お知らせ

カートに追加しました。
カートへ進む

この商品を購入した人は、一緒にこんな商品も購入しています。

販売価格(税込):
ボーナスポイント:

レビューはありません。